記事はじゃんじゃん書いてみよう!そのために・・・

 

サブリーダーのアンドです

 

記事が書きについて、よく質問をされることがあります

「1記事に2~3時間もかかってしまって・・・記事が書きが続きません」

記事が書きの大きな流れとしては

①ネタを選ぶ

②情報をインプットする

③記事を書く(投稿する)

 

おおまかな流れですね

①~③の一連の流れで、2~3時間もかかってします・・・

私もそうでした

 

単純作業は、より単純に行う

 

一連の作業があった場合は、小分けにして1つの作業に集中した方が効率よく行えることがあります。

ですので、オススメな方法は

一連の流れで行わず

①のみを複数ネタ分を集める、キーワード選定、ライバルチェックなど行い

②その複数ネタに関して、一気に情報を仕入れる・インプットする

③複数ネタを記事を作成してみる

 

1つの作業に集中していると

その作業の波に乗れて、スムーズにグイグイ行けることがあります。

 

一連の流れで行ってしまうと

波に乗れる前に、次の作業をしなければならないということにもあります

 

まずは、作業を分担して行ってみる

さらに行ってしまうと④の作業として画像集めも入れると良いかもしれませんね。

ブログにあった写真・画像をたくさん集めていると、いざという時に役立ちますよ。

 

ぜひ、1日1投稿と言わず、じゃんじゃん書いてみてくださいね!

 

 

The following two tabs change content below.
アンド塾のリーダー、アンドこと安藤龍・ 長崎でアフィリエイトに挑戦する2児の父親です。 iBSAと出会い、目標達成、着実に夢実現へ! iBSAチャット大会では、Skype版のファシリテーターを担当。 あなたも塾で一緒に夢実現を目指しませんか?